子供に英語を習わせる1つのメリット

子供に英語を習わせる事について、賛否両論あります。

そんな中、子供の頃から英語を習わせるメリットを1つあげたいと思います。

それは、英語の発音です。

わが家の子供は小学校に入ったと同時に英会話スクールに通い始めました

カタカナの語彙数も少ないので、カタカナの日本語がわかっていないものがたくさん。

スクールという言葉でさえ、わかっていませんでした。

それが逆に良い結果をもたらしたのです。

ある時、「スコール」「スコール」と言っているのが、何だかよくわかりませんでした。

そして、子供にたずねてみると、「学校」の事だったのです。

確かに、ネイティブの方の発音は「スコール」です。

更にヒアリングでもその力は発揮されています。

ある程度、カタカナが定着していると、それが潜在意識にあり、英語を邪魔する事があります。

しかし、その知識がないおかげで、スッと頭に入ってくるようです。

これからは、スピーキングやリスニングの力が重視されると言われています。

そんな事からも、私は早くから英語を始めるのも良いのではないかと感じています。

© 2018: 英会話スクールでローンを組んではいけない | Awesome Theme by: D5 Creation | Powered by: WordPress